会社を守る就業規則の作成
 人事・労務管理・法務まで
幅広くトータルサポート

人事労務管理・相談
労働。社会保険手続き 給与計算
就業規則等の作成
紛争解決代理業務
労働者派遣事業
助成金の申請
一般貨物運送業許可申請

会社設立
建設業許可申請 経審議・指名願
一般貨物自動車運送業
在留資格申請

労働保険事務組合

一人親方特別加入制度

事務所紹介
所在地・地図

ご相談・問合せ
 サイトマップ お問合せ ホーム   
 中小事業主等特別加入制度

 労災保険とは労働者が勤労中にケガや病気等になったとき、または通勤の際に事故にあった時等に国が保険給付を行う制度です。
 が、労働者以外でも、その業務の実情、災害の発生状況などからみて、特に労働者に準じて保護することが適当であると認められる一定の人には特別に任意加入を認めています。
 この特別加入制度を利用することで、中小企業の事業主様も労災保険の補償を受けることができます


 中小事業主の皆様へ
   労災保険(国の保険)に加入することができます。!!


□特別加入できる範囲
 @ 表1に定める数の労働者を常時使用する事業主
   (事業主が法人その他の団体であるときは、その代表者)
 A 労働者以外で@の事業主の事業に従事する人
   (事業主の家族従事者や、中小事業主が法人その他の団体である場合の代表者以外の役員など)

 ※労働者を通年雇用しない場合であっても、1年間に100日以上労働者を使用している場合には、常時労働者を使用しているものとして取り扱われます。


表1 中小事業主等と認められる企業規模 
業  種 労 働 者 数
金 融 業 50人以下
保 険 業
不 動 産 業
小 売 業
卸 売 業 100人以下
サ ー ビ ス業
上記以外の業種 300人以下

 ※1つの企業に工場や支店などがいくつかあるときは、それぞれに使用される労働者の数を合計したものになります。

詳しくは、当事務所までお問合せください。